VR設置ガイド

Oculus Riftは高速に通信を行うトラッキングセンサ複数接続する必要があるため、USBの相性がシビアです。以下にOculus公式文書やネットの情報をもとに、相性の良い・悪いチップセットと採用カードの情報をまとめます。

相性が良いものIntel製チップセット

IntelのCPU向けマザーボートには大抵搭載されており、もっとも安定しています。

USBの規格は標準化団体が管理していますが、 ...

ゲームレビュー, ソフトレビュー

HTC VIVE/Oculus Rift/Playstation VR対応のVRリズムアクションAirtone(エアトーン)についてのプレイレビューです。家庭用ゲーム機やアーケード筐体向け国産音ゲーの流れを受け継ぐ丁寧な作りになってます。

VRコンテンツとしてのコストパフォーマンスではSoundboxingがオススメですが、純粋な音ゲーとしての完成度はAirtoneの方が高い、というのが率直な印象で ...

VR設置ガイド

Oculusは3つのセンサーを使った360度のトラッキングをサポートしています。このセンサーの特性に触れながらセットアップ方法について説明しています。

この記事はOculusのブログ記事「Oculus Roomscale—Tips for Setting Up a Killer VR Room」の日本語訳になります。

2つのセンサーを対角配置しつつ360度トラッキングを設定する方法もあり ...

VR設置ガイド

VR機器はUSBをヘビーに使います。同梱品を普通にPCにつなげる最小構成でも、USB帯域とルートハブの関係を理解しておく事が必要です。

この記事はOculusのブログ記事「Oculus Roomscale: Balancing Bandwidth on USB」の日本語訳になります。

この記事を読むことで、USB 3.0とUSB 2.0の性能の違いや同時に使った場合の挙動、ルートハブの関 ...

購入検討向け情報

「HTC VIVE」や「Oculus Rift」などのPC用VRと、「PlayStation VR」を比較したときのメリット・デメリットを買ってから後悔しないようにまとめてみました。この記事を読めば、どんな人がPlayStation VRを買うとうれしいのか?について理解できるはずです。

いきなり結論

もともとPlayStation4を持っていたり PlayStation4でやりたいソフトがある場合、 ...

機材

PCでVRをやる上でグラフィックスカードは一番重要な部品です。市販のPCを買う場合でも、どんなグラフィックスカードが搭載されているのかを理解して買わないと後で必ず後悔します。

この記事では、高い物から安い物まで色々な製品がある中から、どれを選べば良いのか?を順を追って説明していきます。

なぜグラフィックスカードが重要なのか

グラフィックスカードは仮想空間の映像を作り出すための部品ですので、 ...

ゲームレビュー

HTC VIVE/Oculus Touch対応の体感リズムアクション「Sound boxing(サウンドボクシング)」についてのレビュー記事です。もはやVRの定番ゲームとなっています。

どんなゲーム?

音楽に合わせて迫り来るボールを、リズムに乗りながら両手で殴りまくるゲームです。

ボールは右手用と左手用で色が分かれており、色々な場所に来るボールを正しい方の手で殴る必要があります。

技術紹介

VRヘッドマウントディスプレイの仕組みと中に入っている表示パネルの種類、よく言われる網目感とは何なのか、について解説します。これを理解せずに買うとがっかりしてしまう可能性が高いです。

VRヘッドマウントディスプレイの仕組み

VRヘッドマウントディスプレイには様々な機能がありますが、VR映像を映すのに重要な部品は「レンズ」と「液晶パネル」の二つです。ヘッドマウントディスプレイには、液晶パネルが1枚もしく ...

ゲームレビュー, ソフトレビュー

HTC VIVE/Oculus Touch対応の本格ゾンビFPS「Arizona Sunshine(アリゾナ サンシャイン)」についてのレビュー記事です。

どんなゲーム?

アリゾナの太陽の下でゾンビの大群と銃で(マシンガンやガトリングガンもあり)戦うFPSです。敵はゾンビではありますが、明るいステージも多くホラー演出は控えめです。びっくりさせられるシーンもほとんどありません。難易度も幅広く調整可能であ ...

VR設置ガイド

非同期再投影/Asynchronous Reprojectionは、SteamVR(OpenVR)向けのフレーム予測技術です。

描画処理が追い付かない場合に、最新の描画結果を予測することで、没入感が損なわれたり、VR酔いを起こりにくくします。

結果として性能の低いPCでも一定のVRの体験を得ることができます。

同様の技術としてOculusが開発したAsynchronous T ...