VR設置ガイド

非同期再投影/Asynchronous Reprojectionは、SteamVR(OpenVR)向けのフレーム予測技術です。

描画処理が追い付かない場合に、最新の描画結果を予測することで、没入感が損なわれたり、VR酔いを起こりにくくします。

結果として性能の低いPCでも一定のVRの体験を得ることができます。

同様の技術としてOculusが開発したAsynchronous T ...

購入検討向け情報

Oculus Rift/HTC VIVE/PlayStationVRはそれぞれメインのパッケージに同梱されている機材や、オプションの内容が異なります。購入を検討する際にはこの違いを理解することが必要です。

比較表

以下が比較表です。

Oculus RiftHTC VivePlayStationVRVR HMD
本体
+
(50,000円) (84,110円)(48,578 ...

VR設置ガイド

Oculus TouchにはOculus Riftに同梱されていたものと同じトラッキングセンサーが一つ付属します。この二つ目のセンサーはOculus Touchの位置を認識させるためのものですが、効果的に配置すると、認識範囲を大きく広げることができ、HTC VIVEのようなルームスケールのVRを楽しむことができます。

Oculusが推奨する配置方法は?

Oculusが推奨するセンサーの配置は上の絵のよ ...

VR設置ガイド

USB機器のケーブルが届かない場合は延長ケーブルを使うことになりますが、USBの信号は想像以上に繊細です。この記事では延長の選択肢と意外な落とし穴や安定させるコツを紹介します。

どうやって延長する?

USB機器を遠くに置くための方法として、大きく分けて二つの方法があります。

USBハブを使う
メス-オスタイプの延長ケーブルを使う

この二つは一見やっていることはあまり変わらないよ ...

技術紹介

Asynchronous Spacewarp(ASW)は「どのような技術でどういった場合にメリットがあるのか?」について説明します。Asynchronous Timewarp(ATW)との違いや、ASW 1.0と2.0の違いについても触れます。

Asynchronous Spacewarpとは

Asynchronous Spacewarp(ASW)とはOculusが開発した、第三世代のフレーム予測技術 ...

購入検討向け情報

各VRヘッドマウントディスプレイにはそれぞれ対応するVRプラットフォーム(≒ストア)があります。つまり、どのVRヘッドマウントディスプレイを買うかによって、動かせるソフトの種類が変わってきます。ここではその対応関係についてまとめていきます。

ヘッドマウントディスプレイの種類Oculus Rift
Oculus Rift SHTC Vive
HTC VIVE ProWindows
M ...

購入検討向け情報

VRヘッドマウントディスプレイの種類はピンからキリまであり、価格も大きく差があります。
この記事では「どれだけお金をかければ何ができるのか?」がピンとこない人向けに、何が違うのかをまとめていきます。

以下に主要なカテゴリや製品をまとめました。段ボール製で動画向けの無料のものから、没入感が画像が綺麗で10万円以上するものまであります。

また、映像を作り出すコンピュータも普通のスマー ...

購入検討向け情報

「Oculus Rift」と「HTC VIVE」のについて、画質・価格・コントローラなどから全方位で比較していきます。

PC用のVRヘッドマウントディスプレイと言えば、Oculus RiftとHTC VIVEの二つがもっともVR体験の質が高く、普及もしています。

PlayStation VRも発売されましたが、こちらはPlayStation4専用であり、どちらかというと従来型のゲームの体 ...