Oculusトラッキングセンサーの特性と360度トラッキングの設定方法

2017年2月14日

Oculusは3つのセンサーを使った360度のトラッキングをサポートしています。このセンサーの特性に触れながらセットアップ方法について説明しています。

この記事はOculusのブログ記事「Oculus Roomscale—Tips for Setting Up a Killer VR Room」の日本語訳になります。

2つのセンサーを対角配置しつつ360度トラッキングを設定する方法もあります。

とびきりのVR部屋を作り出すための方法

私たちはルームスケールでRiftを体験することに多くの関心を持っていましたので、3つ目のセンサーを追加することでVR体験を次のレベルに引き上げる方法を共有したいと思っていました。

この記事では、USBセンサー、ホストコントローラー、および余分な機器に関する情報を含む、完全なルームスケール設定を設定するために知る必要があるすべてのことについて、深く説明していきます。

まず、センサーの配置から始めましょう。

16327856_1209510325830584_2599526400398458880_n (1)

多くの皆さんが基本的な3センサー設定に固執していますが、多くの愛好家が限界を追い求めようとしています。 新しい設定を探ることで、部屋のトラッキング範囲を改善し、オクルージョン(机や家具などのセンサーの視界を妨げるもの)をよりよく防ぎます。

今日では、代替のセンサー配置と、オプションのハードウェアについて考えてみましょう。 OculusセンサーがRiftとTouchのコントローラーをどのように検出するかについて説明しましょう。

センサーを机の上に1~2m離しておくことを推奨する理由はたくさんあります。 一つはセンサーをコンピュータに接続するのが簡単だからです。また、壁に穴をあけることや、部屋の向こう側にケーブルを通す必要はありません。

ただし、セットアップの容易さを犠牲にして部屋のカバレッジを改善し、オクルージョンを減らす人もいます。 特定の空間に最適なセットアップを作成するには、Oculusセンサーの視野と理想的な追跡距離についての詳細を確認しなければなりません。

Oculusセンサーが見ているもの
Oculusセンサーが見ているもの

上記の図では、センサーの一般的な視野は水平100度、垂直75度です。センサに近づくと、あなたの体の真ん中よりも広い範囲を見るのが一般的に難しいことになります。そのため、センサーから約50cmの範囲では良いトラッキング結果を得ることはできません

理想的なTouchコントローラーの場合、1つのセンサーで最大2mの距離を追跡でき、最大2.5mまではトラッキングは良好ですが、3mを超えると基本的にはトラッキングできません。

つまり、あるタイミングで複数のセンサーがコントローラを認識できる場合、トラッキング範囲を大幅に改善することができます。 2つのセンサーがTouchコントローラーを見ることができる場合は、少なくとも3mまでの理想的なトラッキングが必要です。 以下の画像は、3.6m×3.6mの部屋の中にある1.8mの高さの机の上に置かれたときに、さまざまなセンサー構成の理想的なトラッキング量がどのように見えるかを示しています。

Touchコントローラを1つのセンサーのみがトラッキングした場合のトラッキング範囲
Touchコントローラを1つのセンサーのみがトラッキングした場合のトラッキング範囲
1つ以上のセンサーがTouchコントローラをとらえた場合の最適なトラッキング範囲
1つ以上のセンサーがTouchコントローラをとらえた場合の最適なトラッキング範囲
3つのセンサーを使ったルームスケール構成において、各線サーバ見ているトラッキング範囲と、それらが合わさった良いトラッキング範囲
3つのセンサーを使ったルームスケール構成において、各線サーバ見ているトラッキング範囲と、それらが合わさった良いトラッキング範囲

ご覧のように、あなたの目の前の机の上に置かれた2つのセンサーを使用すると、利用可能な限界距離はかなり長くなります。

2つのセンサーによる360度トラッキングと、3センサーによるルームスケールの構成では、幅1.5m、深さ1.5m、幅2.4m、深さ2.4mのプレイエリアをお勧めします。なぜならはオクリュージョンの危険があるからです。 1つ以上のセンサーがあなたのTouchコントローラーを特定の時間に見ると、より遠く離れた場所でも良い結果が得られる可能性が高くなります。最良の結果を得るために、使用可能なスペースとセンサーの位置を試してみることをお勧めします。

結果が異なる場合がありますが、3つ以上のセンサーを使用すると、技術的およびパフォーマンス上の問題が発生する可能性があります。私たちは3つをこだわることをお勧めします。

センサーの追跡可能範囲を改善し、オクルージョンを減らすには、センサーを壁の上に配置したり、プレイエリアの真中に向けて設置したりするのが最適です。あなたはあなたの前の壁にそれらをマウントすることによって、またはあなたの部屋の角(これをお勧めします)にマウントすることによってこれを行うことができます。

標準的な三脚コネクタに適合する3Dプリントされたコーナーマウントを使用することができます。これは次のようにして行います。

16327398_1230261230361485_9196054945340588032_n

私たちのお気に入りのセットアップの1つは、次の図に示すように、部屋のコーナーに3つのセンサーを高さ約2.4mの高さに配置し、プレイエリアの中心に向かって45度の角度で下に向けます。

1つのセンサーだけがあなたのTouchコントローラーを見ることができる場合における単一センサーのトラッキング範囲
1つのセンサーだけがあなたのTouchコントローラーを見ることができる場合における単一センサーのトラッキング範囲
複数のセンサーがTouchントローラーを見ることができる場合における、適切に合成されたトラッキング範囲
複数のセンサーがTouchントローラーを見ることができる場合における、適切に合成されたトラッキング範囲
各センサーが認識するものと、最終的に結合された「良好な」トラッキング範囲
各センサーが認識するものと、最終的に結合された「良好な」トラッキング範囲

あなたの家でで新しい構成を試してみることを願っています! 次にUSBの帯域幅を最大限にする方法を学んでください。

VRに重要なUSB帯域とルートハブの関係

ーThe Oculus Team

※ルームスケールはオプション機能です。 結果とパフォーマンスは異なる場合があります。 すべてのPCが、私たちの推奨および最小仕様を満たすPCを含む、ルームスケールをサポートするのに十分なポートを持つわけではありません。


翻訳記事はここまでです。Oculusのセンサーは小さい割に視野角は広いですが、そこまで遠くの位置をトラッキングすることは得意では無いことが分かったのでは無いでしょうか。そのため2つのセンサのうち1つを後ろ側にする対角配置もユーザの間では一般的です。プレイエリアの形によっては試してみる価値は大いにあるでしょう。

Oculus Touch付属のトラッキングセンサーを効果的に配置する

センサーの固定方法について

机以外の位置に配置する場合の話題に 3Dプリンタの話が唐突に出てきましたが、Oculusのセンサーは一般的なカメラマウンタ(雲台)による固定に対応しています。

重さも軽いので、以下のような固定器具を手初めに使ってみるのがオススメです。

HTC VIVEのLighthouseの場合、重量があるためこのような雲台は利用できません。しっかりとねじ止めできる雲台か、背の高い三脚等を利用することになります。