VRとはいったいどんなものなのか

2016年11月26日

VRとは、コンピュータが作り出した3D空間に、あたかも自分自身が入り込んだかのような体験ができることを指します。

昨今話題になっているOculus RiftやHTC Viveでは、両目用の別々のディスプレイを備えたヘッドマウントディスプレイを装着し、その位置をコンピュータが認識することによって、そのような体験を提供します。

実際の映像

以下はHTC Viveのプロモーション映像ですが、どういうことなのかが一目で理解できるものになっています。説明文だけでピンとこない場合は一回見てみてください。

HTC Viveは、PC以外のVRに必要なものがすべてセットになったもので一番高価な製品です。ほかには機能が限定されますが、より安い値段のものもあります。値段によってできることがどう変わるのかが知りたい場合は次の記事をご覧ください。

VRにはどんな種類があるの?必要な金額は?